蓼科高原  オーベルジュ  


by charet_grindel
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

<   2008年 04月 ( 11 )   > この月の画像一覧

d0109415_1814540.jpg

暮れから年始めにかけ、またゴールデンウイークを迎えるにあたり
数多くのお客様から、頂きました心のプレゼントを記したいたと思います。

まず、昨日のお客様

4月24日 (1泊) 千葉県から 6名様 女性

K.M様  雰囲気が良かったです

K.I様  暖かいもてなしてよかったです

Y.H様 オーナーさんと親しくお話を出来、又自然の中でとても
       すばらしい一日を過ごさせて頂きました。

T.T様  とても幸せな心になれました 有り難うございました。

K.S様    部屋が広く 静か


出来るだけ日常の煩わしさから心を解放して頂き、心地良い時間を満喫
して頂けるよう願いながらおもてなしをさせて頂いておりますが

本当に、お客様に届いているのだろうか?とか時々不安になる事も
あり、このような感想を述べて頂きますと 私には大きなプレゼントを頂いた
気持ちになるのでございます。

今後とも シャレーグリンデルを宜しくお願いもうしげます。

ーーーーーーーー  ーーーーーーーーーーー ーーーーーーーーー

ロイヤルミルクテイーは先日紹介させて頂きました
DADA様より、英国から輸入された、紅茶の葉を
手に入れロイヤルミルクティーを愉しみました。

まだ私が会社努めの頃(OL)時代ですが
会社の帰りに後輩達とロイヤルミルクティーを頂くのに
ティーカップを両手で支え持って、ミルクティーをすすりながら
最高の幸せ気分を堪能したものです。

あれから何年?未だにあの時の感動が忘れる事が出来ず
ロイヤルミルクティーは私の若かりし頃のメモリーの役割
を果たしてくれてます。
[PR]
by charet_grindel | 2008-04-26 18:17 | お客様の声 | Comments(2)
d0109415_153868.jpg

本日満開 見頃は最好調 散っている花びらひとつ無く 完璧な満開ぶりに
大変感激してしまいました。

それと、隙間一つ無い花の多さにはびっくりしました。
そして観光バスの多さですね

このアングルで2~3枚撮影してみました。
好きなんですねよねこの黒い屋根(問屋門)と丸い橋(桜雲橋)が・・

d0109415_1583950.jpg

かわら屋根と橋の欄干と石垣もいいな~~と思いながら撮影しました。

高遠公園で一番最初の画像はこれです。↓
お堀の跡かしら深くて大きな溝が桜を引き立ててますね
d0109415_1511184.jpg



お城の斜面のさくらですが実際には谷底に吸い込まれる感じに咲いてます↓
d0109415_15143444.jpg


一旦西のゲートから出まして、観光バス駐車場のさくらです↓
d0109415_15155147.jpg


進徳館(旧藩校)↓
d0109415_15235464.jpg

d0109415_15243639.jpg


元高遠城桜門のさくら
d0109415_15314658.jpg

d0109415_15321251.jpg


最後 高遠中学校の垂れさくら
d0109415_15343945.jpg

[PR]
by charet_grindel | 2008-04-16 15:34 | 観光・情報 | Comments(12)
d0109415_2027274.jpg

先日、原村のパン屋さんの画像です。
シンプルで素朴な店内です。

お店の女性オーナーさんもとても素敵な方でした。
d0109415_20294749.jpg

台の上の真ん中にグリンデルのリーフレットを置いてくださいました。

グリンデルにお泊まりしたらこんな所あんな所
いっぱい行きたい所だらけですよ

どんどん 遊びにきてくださいね
待ってま~~す


次回は元大型コンピューターのプログラマーをされていた
お二人が 木工職に転身された事をお話したいと思います。

 
[PR]
by charet_grindel | 2008-04-15 20:34 | グリンデル周辺の魅力 | Comments(0)
d0109415_19422663.jpg

                萩尾 エリ子様
1976年、東京から蓼科に移り住まれている。
最初は陶芸などをされていましたが、どうしてもハーブのお店がやりたかったとの事
開拓農家の家屋を借りて、ハーブショップ「蓼科ハーバルノート」を開かれました。

諏訪中央病院のグリーンボランティア、をはじめ地域の病院福祉施設でのボランティア活動
を積極的に行われてます。

著書に「ハーブ」「ハーブ図鑑」「八ヶ岳の食卓」など・・他にもエッセイ多数・・




今日はとてもいい日でした。
友人に連れて行ってもらった所がハーブショップでした。

なんとなく、店員さんとお話していたら この方との出会いがありました。

店内撮影もOKでブログもOKでした
d0109415_19583089.jpg

入り口はいたってシンプルです
d0109415_2012145.jpg

本日買い求めた品は
d0109415_2023042.jpg

グリンデルの館内にアロマオイルと花粉症で悩む方の為にハーブティーを
買い求めました。

アロマテラピー講座あります

詳しい事は こちらをクリックしてみてください→ HERBAL NOTE simples
[PR]
by charet_grindel | 2008-04-15 20:07 | グリンデル周辺の魅力 | Comments(3)
d0109415_20311474.jpg

            蓼科高原 宮坂農園産
                   ミルキー米が当ります!! 

 ~ シャレーグリンデル 1周年記念 お客様に感謝 プレゼント のお知らせです~

  昨年一年間は皆様の支えで過ごす事が出来ました。
  その感謝のしるしに 蓼科産のお米を ご宿泊頂いたお客様で
  アンケートにお答え頂いた方の中から抽選で 3名の方にプレゼント
  させて頂く予定です。

  詳しい内容は当館でお知らせさせて頂きます。
 
  又今後におきましても 「蓼科農園直送野菜の宝」 も企画していきますので
  どうぞ 愉しみにしてくださいね!!

 *************お米の性質と特徴*************
  
  ・低アミロース米で従来の約半分 玄米はやや白い、アミロース含量10-12%

  ・炊飯米は光沢が良く、粘りが強く、柔らかい 加水量を15-20%減らすと
   程良い硬さになる。

  ・粘りが強く 炊き込みご飯 おにぎりなどに優れる
[PR]
by charet_grindel | 2008-04-13 20:53 | お知らせ | Comments(4)

カモミール

d0109415_10302068.jpg

昨年、宮坂農園さんから頂いたカモミールが生きていました。
雪の下でも強く、寒さに頑張ってくれていたのでしょう

今年も お客様にカモミールティーをお出し出来るので沢山花をつけて欲しいと
願っています。

(カモミールの効能は婦人科にいいそうですよ!)

ティーと言えば 昨日はグリンデルのお客様からお奨めの原村にある紅茶専門店
へ行ってきました。

紅茶に興味のある方はどうぞ覗いてみて下さい

さて・・・原村に昨年の8月に出来たhygge(ヒュゲ)と言う天然酵母のパン屋さんへ
ぶらりと寄ってみました。

いろいろな酵母を使って焼いてあるパンが並んでいました。
お写真もとったのですが、途中でデジカメを落として画像が無くなってしまいました。

今度機会があれば画像を掲載しますね


(10時半現在 7度) ポカポカ陽気でいてもたってもたまらず チェルトの森のテニスコート
全体や家の周りをゆっくろと散歩してきました。
雪解け水のがざ~ざ~と聞こえてきます。
[PR]
by charet_grindel | 2008-04-12 10:40 | シャレーグリンデル | Comments(2)
d0109415_11543941.jpg

より多くの皆様のお役にたてますよう、シャレーグリンデルの魅力をよりわかりやすく
お伝えする為にプロフェッショナルのお力をお借りする事にしました。

撮影や説明などは、お客様がチェックアウトされた後、夜の9時半までかかり
10時間かけてやっと終わりました。

一番印象深かったのは 女性カメラマンの方でした。
小顔のスラリとした方で、超大型の一眼レフ?を抱えてお仕事を

される姿はとても素敵でした。
(一眼レフのデジカメは私の憧れです)

私も撮影される事となり う、、、悲しぃ・・・
シャレーグリンデルのイメージが・・・壊れるかも・・・

心の中で葛藤しました。

体重は一段と増え、まん丸の丸子ちゃんになっています。
名古屋や神戸いた時とは違います

全体的に田舎くさい・・・かも・・複雑な妄想がよぎります・・

そんな時女性カメラさん曰く ファインダーを覗きながら
あっ 吉永さゆりさん に 似てますね!!

うっ うそ!!  きゃ~ (吉永さゆりさんを知らないんじゃない?ですか?)
と思わず言ってしまいました。

でも どっこいしょでも 嬉しかったのです。・・・

あ~~~ダイエットしなきゃ~~
[PR]
by charet_grindel | 2008-04-10 12:40 | 出来事 | Comments(2)
d0109415_11384489.jpg

本日は、京都で洋菓子の工房を主宰されてます パテシエ 様に
当館 森のホテルを訪ねて頂きました。

長らくお菓子の教室の主宰をされ、後に現在の工房を立ち上げられたとの事
雑誌にも取り上げられる程の盛況ぶりで 今やうれっこパテシエ!!

超過密スケジュールを調整中との事で、いろいろとお話をお伺いする事が
出来ました。

お陰様で凄~~~くお勉強なる事ばかりで、もう最高に嬉しかったです。


朝食のデザートムース イチゴのムースは
キャラメルソースかけ前のスタンバイ中に撮影しました。
キャラメルソースをかけたらドンドンと雰囲気が変化しますので
サービス直前にデコレーションします。
[PR]
by charet_grindel | 2008-04-10 11:52 | おもてなし | Comments(0)
d0109415_2133474.jpg

                                     画像は昨年のものです
4月8日を繰り上げたお釈迦様の花祭りに行ってきました。
そこでお稚児さんの可愛い姿を見て可愛い!と叫んでいる私がありました。

どの子供さんも可愛くて、親御さんは大変そうでした。
そこで このような 資料を頂きました。

(安岡正篤先生 作)

父母憲章

1 父母はその子供の自からなる敬愛の的であることを本業とする。
  父母を別って言えば、父は子供の敬の的、母は愛の座であることを宗とする。
  
  不幸にして父母の何れか欠けた場合、残った方が両者の分を兼ねねばならないことは
  言うまでもない。

2 家庭は人間教育の素地である。子供の正しい特性とよい習慣を養うことが
  学校に入れる前の大切な問題である。

  このことが善く行われれば少年の非行犯罪がほとんどなくなることが各国において
  実証されている。

3 父母はその子供のために、学校に限らず良き師、良き友を選んでこれに就けることを
  心げけなければならない。

4 父母は随時祖宗の祠を行い、子供に永遠の生命に参ずることを知らせる心がけが大切
  である。

5 父母は物質的、功利的欲望や成功の話に過度の関心を示さず
  親戚朋友の陰口を慎しみ、もっぱら平和と勤勉の家風を作らねばならぬ

6 父母は子供の持つ諸種の能力に注意し、特にその隠れた特質を発見し、啓発することに
  努めねばならぬ。
 
7 人生萬事、喜怒哀楽の中に存する。父母は常に家庭にあって最も感情の陶冶を重んぜね
  ばならぬ。

父母憲章はお子さんの居る家庭ばかりでなく、子供に接する大人の自覚として
私の胸に留めてみようと思いました。

そして、かつて私の父母が私にしてくださった事を子として、これまでの事を感謝に
受け止めてみようと思いました。

そして 最後 7番目の 人生萬事、喜怒哀楽の中に存する。
とありますのは、今現在においても 大切な部分と思います。

まだまだ 足りない所だらけなのですが、何時も求める気持ちと
自覚の感覚を忘れないようにしたいと思います。
[PR]
by charet_grindel | 2008-04-06 22:11 | 感じた事 | Comments(0)
d0109415_11364173.jpg


日中 シャレーグリンデルのテラスの温度は7度
だんだんと春を感じられるようになりました

テニスコートにもだんだんと人が訪れるようになり
にぎやかな雰囲気です

テニスコートの脇でお弁当を広げてみたいような
芝生のぬくもりがありここが大好きです
[PR]
by charet_grindel | 2008-04-05 11:40 | 大自然 | Comments(6)