蓼科高原  オーベルジュ  


by charet_grindel
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2009年 03月 ( 11 )   > この月の画像一覧

d0109415_1975669.jpg

私が憧れていたパルマンティエのポタージュです。
パルマンティエの言葉の響きが好きで頭に残っていました。

初めて口にした時の驚きと感激は忘れることができません。
d0109415_1913378.jpg

本日のお客様はマダムとお聞きしてマダムへ心を込めてみました
[PR]
by charet_grindel | 2009-03-31 19:14 | お客様の声 | Comments(0)
d0109415_2291413.jpg

ヴァイオリン通奏低音のためのソナタ

蓼科高原チェルトの森 流れ清水にある別荘宅で
開かれた森のコンサート

3年前から憧れたいたコンサートでした。についに参加させて頂きました。
今回で14回目だったようです。

ヴァイオリンとチェンバロの音に酔いしれたひとときでした。
専門的な事はあまり解らないのですが

こうした居間のような所で開かれるコンサートは
音や演奏される方の表情もよくわかりとてもリアルです

別荘オーナー様のお人柄がとても素敵でした。
もちろん演奏者の方もパンフレットのお写真より
とても美人でした。

来年も行けたらいいな~と思う私です。
[PR]
by charet_grindel | 2009-03-29 22:20 | 感じた事 | Comments(0)
d0109415_1974370.jpg

大阪から5人のご家族でお見え頂きました。
インターネットでシャレーグリンデルを見つけて下さいました。

大阪在住 OK様

また是非ここを使わせてください・・



大変ありがとうございます。
こちらこそ、また是非ここをお使い頂きたいです。

これは逆さまではと思うくらい謙虚なご家族様でございました。
上の画像のおみやげも頂きました。
まさに 「さむらい」のよなご家族様 (非常に礼儀正しい・・)
私の頭を地面につけても及ばないような
素晴らしご家族様でございました。
深く深くお礼を申し上げる次第でございます。
[PR]
by charet_grindel | 2009-03-27 19:18 | お客様の声 | Comments(0)

お料理の看板  雪

d0109415_20225047.jpg

楽天さん向けの看板を作成してみました。

昨日から寒く、雪が舞い落ちる日です。
2~3日前まではポカポカの陽気でしたので

グリンデルのハーブ園の僅かばかりの芝生に
体をスリスリさせて喜んでいたのも束の間でした
急変する温度差には気を付けてください
[PR]
by charet_grindel | 2009-03-25 20:33 | 感じた事 | Comments(0)
d0109415_21521739.jpg

d0109415_9283726.jpg


東京在住 SR様


もっと早く来れば良かったね・・


とても印象深いお言葉でした。
深い感謝の気持ちでしみじみとしてしまいました。



 
[PR]
by charet_grindel | 2009-03-23 21:55 | お客様の声 | Comments(0)

鶏のロティー

d0109415_2214961.jpg

可愛い可愛い鶏のロティー!!
昨年の暮れからご依頼を頂いておりましたが
本日、納品が出来ました。

気に入って頂けたら嬉しいのですが・・・
[PR]
by charet_grindel | 2009-03-19 22:19 | お料理 | Comments(0)
d0109415_15395518.jpg

身近でよく似たものに寒天寄せなるものがあります
大好きな鰹と椎茸の出汁で固めた味は想像出来ますが

「フランス料理の野菜のテリーヌ」はまるで想像だに出来ておりませんでした。
今回お作りしてみてと~ても感激してしまいました。
016.gifやはり異国の味でございます!!

料理法も独特でございます。
日本人では想像もつかないふらんすの味でいつもと違う空間を
お楽しみくださいませ
[PR]
by charet_grindel | 2009-03-16 15:54 | お料理 | Comments(0)
シャレーグリンデル周辺の魅力と共に
d0109415_2018789.jpg

本当に こんな素敵な所に住まわせて頂いていいのかしら?
と思うくらい素敵な所だとつくづく思う私です。

この地を出来るだけ多くの方に知って頂き、共感して頂ける方が一人でも
みえる事を願っております。
[PR]
by charet_grindel | 2009-03-13 20:19 | 大自然 | Comments(0)
トマトとアボガドのグラス仕立て
d0109415_18172666.jpg


上の文字ではガカモーレと書かれていますがアボガドのディップの意味です
アボガドのディップについては(メキシコ料理)です。

実際にはシェーヴルチーズ(山羊のチーズ)とトマトのムースとガカモーレ
とハーブをかき混ぜながら召し上がって頂きます。

お客様からはグラスの評価を頂きました。
石塚ガラス工場で買い付けましたが、手づくりガラスでひとつひとつの形が
少しづつ違っていて可愛い仕上がりになっています。

フレッシュサーモンのマリネ
d0109415_18342718.jpg


今回のサーモンのお料理はあっさりしずぎかしら?と思うくらいあっさりと仕上げました。
その代わりにお皿の周辺にはアンデスの山から採れたとされるローズソルトを
宝石のようにちりばめてみました。


シャンピニオンのスープ
d0109415_1848484.jpg

濃厚な味わいのスープです

鯛のポワレ ゆずこしょうのクルート
d0109415_1842693.jpg

柚の香りが食欲をそそります

ディセル(デザート)は(後日UPの予定)
バナナのパルフェ
アメリカンチェリーとカシスソースヨーグルト仕立て


名古屋在住 W様

いつもご利用頂き誠にありがとうございます。
今回もとても喜んで頂き、感謝の気持ちに包まれました。
本当にありがとうございます。

W様はお洋服やお話のセンスがとても素敵で
いつも輝かれています。

ご主人様はきりりとされた方で衆議院後藤田正純さん似
奥様は藤原紀香さんみたいと思う私です。笑~

W様はいろいろなところでお食事をなされる方ですので
目の付け所も的確で、圧倒されっぱなしの私です笑

やはりいつも思います事は お客様のあの笑顔に支えられています
心から感謝申し上げる次第でございます。
[PR]
by charet_grindel | 2009-03-08 18:38 | お客様の声 | Comments(4)
d0109415_19261355.jpg

3日は伊那郡松川町で渋柿の木の剪定に行ってきました。
チェルトの森を9時過ぎに出発して途中駒ヶ岳サービスエリアで休憩
柿の木の畑に着いてからは、渋柿の木の剪定のお話を聞きながら

1.枝の真上と真下へ伸びた枝は切る
2.とも枝(一所から出ている)はどちらかを切る
3.葉っぱの葉脈の形のように切る
4.強い枝を切り落し柔らかい方を残す

などなど・・・頭に入れながら剪定作業に取りかかりました。
この日は生憎の雪の降る中での作業でしたが寒いと感じる事なく
作業に没頭する私達仲間総勢9名です。

果実の木がその辺り一面に広がる畑
凄い!!

又身支度も凄いんです!! 雪はドンドンと降り続け
ぬかるんだ地面はどろどろ 靴もどろどろ
雨合羽の代わりに帽子付のウインドブレ-カーで対処です

昼食はこの畑の主の○○輔さんの手づくりカレーが振る舞われました 
(これがまた美味しいのです)
農機具置き場の一角を借りて雪宿りしながらのお食事です爆~
(出来るだけご迷惑をかけないように配慮させて頂きました)

それでも、剪定作業は続きます(皆さん熱心です)
シャレーグリンデルのオーナーはノリノリです
○○さんのご主人も黙々と作業に励まれています。
近くで剪定した枝をたき火にしてキャンプファイヤーのような
暖かさがあり車座のように周りをで囲んで柿の実のりを想像しながら
話しが盛り上がります。

ダッチオーブンの中には芋が入っていて これが 美味しいの!!
それぞれに持ち寄った きんつばや手づくりアップルパイを
ほおばりながら ニコニコ笑顔です。(辺りは雪が降り続いていても
心はポカポカ・・)

たき火の火がだいぶ落ち着いた所をカメラに納めました
d0109415_19501988.jpg

渋柿の木の他にリンゴの木園がいくつも広がっています。
りんごの花の取り方もお話してくださり
地主の○○輔さんがとても暖かい人でしたぁ~
雪が降らなかったらもっともっと
果樹園の手入れの話が聞きたかったなぁ~

仕方なく帰りは大急ぎで帰りましたが
自宅は大雪に囲まれていました爆~

翌日はなんだかいつもよりスッキリ!!
体調がいい!!
何故なのかな?

自然の中で仲間との語らい
交わりが健康に宜しかったようです

みなさまも広大な山林や畑で
お仲間と語りあいませんか?
[PR]
by charet_grindel | 2009-03-04 19:54 | 大自然 | Comments(0)