蓼科高原  オーベルジュ  


by charet_grindel
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

<   2017年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧

d0109415_10515139.jpg



八ヶ岳山麓 蓼科高原 オーベルジュ
シャレーグリンデル ディセール
白い薔薇とグレイッシュバイオレットのすみれのケーキ 
コース料理の為ディセール

白い薔薇とグレイッシュバイオレットのスミレが濃い色のスミレ
になりました。
[PR]
by charet_grindel | 2017-04-29 10:52 | ディセール desserts | Comments(0)
d0109415_105543100.jpg

八ヶ岳山麓 蓼科高原 チェルトの森 
オーベルジュ シャレーグリンデル
まだちょっと 朝夕は肌寒いです。
ガーデンのダンコウバイ(壇香梅)は一番に花を付け春の訪れを
私達に教えてくれます。
檀香はビャクダンの漢名で、同じように材に香りがあるため・・
枝を折るといい香りがするらしく試してみたいです。
秋になりますと鮮やかな黄色を魅せてくれます。

それといち早く花を咲かせますのが クリスマスローズでございます。
2月頃から咲いています。
素敵なお花ですので上を向いてさいて欲しい所でございます。

これから少しづつご紹介させて頂きたいと思います。
d0109415_10565383.jpg

d0109415_10583092.jpg

[PR]
by charet_grindel | 2017-04-23 11:00 | Comments(0)
d0109415_2317881.jpg

八ヶ岳 オーベルジュ シャレーグリンデル 「第四回オーベルジュの日」
国内のオーベルジュの発展を願ったイベントに参加させて頂きました。

今回は葉山ホテル音羽の森 別邸フレアージュ葉山にて開催
太平洋を目の前に ダイヤモンド冨士鑑賞予定など盛りだくさん

オーベルジュ協会の理事長 勝又シェフ様はじめその他大勢の皆様とのご縁を頂き
本当に感謝の気持ちでいっぱいで参りました。

私がこの場にいられる事、奇跡かも・・と思いながら過ごさせて頂きました。
この出会いを大切にしてこれからも微力ながら精進を続けさせて頂きたいと思います

オーベルジュ オー ミラドー 勝又シェフのお料理には何故か魅了されておりました。
しかしインターネット上で拝見するだけで私にとりましては遠い存在の方でしかなく
本当に いや思った以上の実現に多少困惑して何をお話ししてよいやらただただ
ひょっとしたら寄りつきにく怖い感じの方のように思っておりましたが、実際は
とても穏やかで優しい方でした。お写真の撮影にも気軽に応じて頂きとても感謝しております。

また同席させて頂き、親切にして頂きました。銀座の (株)アーテ・クル代表取締役 十時シェフとその
奥様本当にありあとうございました。
d0109415_2318728.jpg

d0109415_23181934.jpg

d0109415_23183656.jpg

d0109415_23184643.jpg

d0109415_23191038.jpg

d0109415_23192460.jpg
d0109415_23193342.jpg
d0109415_23194887.jpg
d0109415_23201080.jpg
d0109415_23202058.jpg

[PR]
by charet_grindel | 2017-04-13 23:37 | 出来事 | Comments(0)
d0109415_2281464.jpg
d0109415_227572.jpg

4月8日はお釈迦様の誕生の日 
毎年この日はバースディーケーキをお作りさせて頂いております。

今年のケーキはやはりあの薔薇のケーキです。
2段に重ねにしてみました。

 灌仏会の花御堂の花をイメージして沢山のお花を載せてみました。
[PR]
by charet_grindel | 2017-04-07 22:08 | ディセール desserts | Comments(0)
d0109415_12123224.jpg
d0109415_12122146.jpg
d0109415_1212832.jpg



八ヶ岳 オーベルジュ シャレーグリンデル フレンチ ディセール
tea break お届け先からのお声

スイートローズケーキのホールを切り分けますとこんな感じに
なりました。

先日お届け先からこんな声をラインで頂きました。
「ゴージャスです!見た目も素敵ですが
スポンジがとても美味しかったって・・・一瞬にしてなくなったそうです」

と言う声を聞かせて頂きました。
[PR]
by charet_grindel | 2017-04-07 12:13 | Comments(0)

八ヶ岳 オーベルジュ シャレーグリンデル フレンチ オードブル

レギューム・アン・テリーヌ・ア・レムルション・ド・トマト
(野菜のテリーヌ、トマトソース添え)

シャレーグリンデルの定番メニューでございます。
今回は紫キャベツでアレンジでございます。

時折、テリーヌの切り口が友禅の着物の絵柄模様に見えたり
古都 京都の優美を思い浮かばせるように「ゾクッ」とするような
模様に出会える時がございます。

お味はレモン・ハーブ・黒胡椒・オリーブオイル・土ショウガ・ニンニク
いろいろのお野菜のお味が織りなす繊細で絶妙な一品でございます。

今回周囲には 飛騨高山産の赤蕪の甘酢に米麹の甘酒を付け
手作り致しました、リコッタチーズにカシューナッツとバジルのデリス等を
添えてみました。

d0109415_1693926.jpg

[PR]
by charet_grindel | 2017-04-05 16:10 | お料理 | Comments(0)