蓼科高原  オーベルジュ  


by charet_grindel
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

蓼科高原 八ヶ岳 オーベルジュ ル・コルドンブルー オーベルジュ協会 オーベルジュの日4月18日

d0109415_21393199.jpg
八ヶ岳 蓼科高原オーベルジュ シャレーグリンデル
日本オーベルジュ協会 オーベルジュの日4月18日 
久しぶりの母校 ル・コルドンブルーへ 
アンドレ パッションさんの「レストラン パッション」
オーベルジュ協会の理事さんで伊豆のオーベルジュ花季の明恵さんより連絡を頂き、神田で「オーベルジュの日」についてのお話し会いに参加させて頂きました。
名だたる著名な憧れのシェフの皆様にお会いでき最高に幸せでした。当然ながら未熟すぎる私ですがこれからも宜しくお願い致します。
翌日は久しぶりの代官山へ 楽しく学校に通わせて頂いた日がよみがえり涙目になりそうになりました。
学校の近くの「レストラン パッション」にお勉強がてら
フルコースをいただきに参りました。
何とも素晴らしい2人のスタッフさんにお出迎え頂き
重厚で伝統的なしつらえに感動致しました。
これぞ フランス伝統料理の元祖をインテリアでそして
スタッフさんのお料理をサービスされる立ち振る舞い
おもてなしは流石!! でした。
重厚な暖炉(実際にフランスの修道院にあったものを移築されてようです)に放り込まれた薪の炎はまさにパッション!!
情熱の炎 私の胸の炎とリンクした感じが致しました。(爆)
その炎で焼いて下さるお料理を頂きたくなり急遽ラムチョップを追加で頂きました。

アンドレ パッション シェフ 素晴らしい贈り物有難うございました。
まだまだ拙い私のテーブルまでご挨拶に来てくださり
とても感謝でいっぱいでした。

又是非お勉強させて下さい。
宜しくお願い致します。 合掌

印象的な暖炉とそこで火入れして下さっているシェフの画像をアップさせて頂きます。
d0109415_21395097.jpg


[PR]
by charet_grindel | 2018-02-09 21:44 | おもてなし | Comments(0)