蓼科高原  オーベルジュ  


by charet_grindel
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ:およばれ( 2 )

d0109415_18571734.jpg

日本オーベルジュ協会は、4月21日を「オーベルジュの日」と定め、毎年4月に記念イベントを開催しています。このたび4月18日に第5回目の記念パーティーが伊東の老舗オーベルジュ『ル・タン』さんで開催されました。豪華ゲストのご参加をはじめ、農林水産省、地域の生産者の方々や様々な企業のご協力をいただいて、今回も大盛況となりました!

末席ながら今年も 蓼科高原 オーベルジュ シャレーグリンデルのオーナーシェフとして参加させて頂きました。
大・大先輩のオーナーシェフ様やオーナー総支配人様を側で臨席賜りいろいろな刺激を頂き今後の精進に繋がりますよう大いに楽しみながら学ばせて頂きました。

d0109415_18574852.jpg

憧れの勝又理事長さんの挨拶の後、オーベルジュ協会理事でもあるオーベルジュ ル・タンさんの 三輪 良平 シェフの指揮による、地元の食材を使ったスペシャルビュッフェに皆舌鼓を打ちながら、ゲスト同士で親交を深めあいました。
三輪シェフの心優しいクラシックフレンチにメロメロとなりながらも沢山の刺激を頂き大きな励みとなりました。
ずばり!!お料理が美味しい!! 人柄が最高!! 

このお写真の素敵な所は勝又理事長さんの後ろにお二人のイケメンのオーナーシェフが控えていらっしゃる所なんとなく素敵さを感るのは
私だけでしょうか?

d0109415_18573546.jpg

Auberge Le Temes ル・タン 三輪 良平 シェフ
最高のお料理を頂き本当にありがとうございました。めちゃくちゃ感激しました。

d0109415_20082628.jpg

また、今回のスペシャルイベントとして、『料理マスターズ』事務局長の高橋様の司会による、
パネルディスカッションが行われました。(一番左側の方でございます)
農林水産省の料理人顕彰制度『料理マスターズ』につきましては検索してみて下さいね

パネラーは、
オー・ミラドー 勝又シェフ(料理マスターズ『シルバー賞』受賞)
レストラン・マッカリーナ菅谷 伸一シェフ(料理マスターズ『ブロンズ賞』受賞)
静岡紅茶 中村 昭子社長(紅茶の本場イギリスでグレートテイストアワード2017 最高位の「三つ星」受賞

の3名。それぞれの熱い思いと深いメッセージが交錯する感動的なトークセッションで、特に勝又シェフのお話には、私はすっかり皆魅了されてしまいました

d0109415_18572767.jpg

静岡紅茶株式会社取締役社長 中村昭子ヴァンアイク
Great Taste Award 2017
(世界中から集まった商品の中から厳選された最高級品質の商品が受賞する国際的なイベント)
念願の最高位 三つ星を受賞されました。

日本の茶葉が評価を受けた事はとても有り難いですね。又中村氏のご努力も評価に値するもので
凄いと思わせて頂きました。そしてスタイルもセンスも良く笑顔も素敵な方でした。



オーベルジュ協会「オーベルジュの日」参加を通して私自身も一重にも二重にも成長させて頂きますよう精進させて頂きます。


[PR]
by charet_grindel | 2018-04-25 20:01 | およばれ | Comments(0)

友人宅に招かれて・・

d0109415_21141081.jpg

蓼科高原チェルトの森ではここ何日間か雨ばかり・・・降水確率85%とよく聞くのに
本当かな~?と思いたくなります。

全国的にも秋を越えて寒い冬の予感がするようなラジオの放送もあり
ここ2~3日前からファンヒーターを付けました。

九州生まれの九州育ちの私が今年の冬を快適に越えられるか心配です。:-)
夫はスキー大好きの体育会系の人なので案外平気なので羨ましい・・・

ところで今日は 以前から、招かれていた友人宅へ行ってきました。
300坪ほどの土地に色々な草花が咲き、家の周りをぐるりと取り巻いています。

純和風の家の中、玄関から直ぐのフローリングに でっかい グランドピアノがあり
その上に友人の華麗なドレス姿の写真がありました。

彼女はオペラ歌手なのです(アマチュア)・・・(過去に2度ほどプチリサイタルを開いてます)
その向こうには 本人さんが書かれた畳2枚くらいの大きな油絵がありました。

しかしながら、驚くのはこれから、彼女のお父様は日本画家でいらっしったのです。
ひぇ~~ 凄い凄すぎる~~~!! りっぱな日本画!!
私からすると 伊藤深水 のような 筆のタッチに メエロメロです。

おもむろに、茶室に案内して頂いて、茶菓子が無いのでと言いながら・・・
なんだかもっちりとした 美味しいお菓子がでました。

彼女が準備をしている間、撮影許可を頂き、撮りまくった写真ですが
床の間の茶花 香ご など・・・ よくよく見ると 家財道具が全部
なにやら 普通の物と違うように思えました。
そうだ シャム猫がいて それも血統書付きの猫だったんです。

---------最新 情報 ---------------

   ■ 塩尻ワインフェスティバル 2007  ← クリック
     
     

 
   ■ 「八ヶ岳クラフトフェアinSUWA」開催
     【開催期間】2007年10月7日(日)8日(祝)雨天決行
     【時間】10:00~16:00(二日間とも)
     【会場】諏訪市湖畔公園内石彫公園(芝生)
      LCV主催「八ヶ岳クラフトフェア」が今年は会場を諏訪湖畔に移して開催されます。
       全国から約200名のクラフトマンが集結。ぜひお出かけ下さい。

   ■ 第23回八ヶ岳フォトコンテスト作品募集 ←クリック

      

   ■ ◇ 第9回蓼科紅葉ウォーキング参加者募集 10/21 

      

 
[PR]
by charet_grindel | 2007-10-03 21:51 | およばれ | Comments(0)