蓼科高原  オーベルジュ  


by charet_grindel
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

<   2018年 11月 ( 2 )   > この月の画像一覧

お客様の声

d0109415_12064940.jpg

d0109415_12071052.jpg
お客様の声
名古屋市在住 YY様
メールやお手紙御案内を頂きましてありがとうございました。お陰様で無事に到着出来ました。お部屋も館内も、とてもセンスが良く また とても清潔感があり心地よく滞在させて頂きました。お料理はどれをとりましても美しくお味も最高でした。シェフの心からのおもてなしのお心遣いをその笑顔とお料理一つ一つから感じました。オーナーが館内を丁寧に美しくされているお陰で快適な宿泊でした。良い旅でした!
また訪れたいです。有り難う御座いました。

お礼の言葉
この上ないご感想を頂戴致しまして、心より感謝申し上げます。まだまだ至らぬ私にとりまして大変な励みとなり指針となりました。
研ぎ澄まされ凄く清い真摯な受け留め方たのお客様の心のお言葉にひれ伏す思いを今後の精進に繋げてまいりたいと思います。
今後とも、蓼科高原オーベルジュシャレーグリンデルをご贔屓のほど宜しくお願い申し上げます。

[PR]
by charet_grindel | 2018-11-07 12:06 | 素敵な?お知らせ | Comments(0)
本日のメインはウエリントン風牛フィレ肉のパイ包み ペリゴール風ソース
久しぶりの手順に少し戸惑いながらも無事にお客様へおもてなしさせて頂けました。
手前味噌ながらなんとも美味い! クレープとお肉の間のフオアグラとデュクセルの香りがたまらなくお酒を美味しく
させます。周囲をパイ生地が程よく香ばしく包んでいて後先考えずにお口に次から次へと  あー体重が増えるー
もっと大事な事はペリゴール風ソースとはトリュフソースの事です。赤のポルト酒を煮詰めてマッタリとしたソースに仕上げました。
この後オーナーがセレクトしましたコーヒーを頂きますとこれまたコーヒーが甘いのです。 夜のコーヒーは甘く 朝はキリッとした豆を
入れていますとの事です。お作りさせて頂きました事に心から感謝で一杯です!
d0109415_21564131.jpg


[PR]
by charet_grindel | 2018-11-04 21:56 | Comments(0)